幸運青汁
ホーム > 注目 > やっぱり付箋

やっぱり付箋

いざ使おうとか思っている時に限ってどっかに行ったり忘れることが多いですね。ラノベを読むのが好きなので、移動中は本を読んでいるのですが、気づくとシオリを忘れているのですよ。代わりになる目印を探しているとポケットに入っていた付箋 名入れを使うことに。期待していたなかったのですが結構便利です。本から目立つのでそのページを直ぐに探せます。代わりになるものは結構身の回りにあるものですね。ただの付箋だって人によってはアートの材料にだってなるんです。